FC2ブログ

見渡せば花も紅葉もなかりけり浦の苫屋の秋の夕暮

あたりを見渡しても花や紅葉があるわけではなく、海辺に苫葺きの小屋があるだけ。秋の夕暮れってなんとも淋しい景色だなぁ。
三夕の歌のひとつ。詠人、藤原定家。

逢魔が時の訪れが日に日に早くなり、仕事帰りに神社さんお寺さんに寄り辛くなっております。
持ってかれる感覚に陥るのでね。

画像はお馴染みの巣鴨です。
昨日行ったけど今日も行った。一呼吸置くためにタバコ吸いたかっただけです。
あたりを見渡して花や紅葉はないが植え込みの葉っぱはある。
道路と下に走る山手線の線路の両脇に少し背の高い建物と葉が落ち始めてる桜並木があるだけ。それも片側は連れ込みやで。
それとは関係なしに秋の夕暮れって熱燗呑みたくなるなぁ。
某店のあんちゃんが寒くなるから人恋しいとほざいていたのを思い出す。だからおまいはと小一時間(ry
そんな巣鴨(どんな
20151106001.jpg

お茶飲むところに入店して喫煙席に行ったらリーマンとおっさんおばさんのカポーが居た。

(初めてお絵描きツール使った)
狭い喫煙席に図のように座っていてカポーが結構邪魔でしてね。
故にひとつだけのテーブル席を利用。
( ゚Д゚)!!!!!!!!
席に着こうとしたらおばさんがおっさんの股間をじっとりと触ってるのが見えてしまった。
ここでかよっ!
直ぐそこに連れ込みあるじゃないですかぁ。
この空間やだ。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)
そそくさと飲み食いしてタバコ吸って出ました…。
この店行く度になんかしらえぐいものと遭遇しているような気がする。

アホな図作ってたら明日が今日になってしまった。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
てうたん

初コメです。

写真は駅のくず餅売ってた方の出口から大通りに出て
ちょっと左に歩き、右向いて大塚方面を撮った感じでしょうか?

巣鴨も時間とともに変わってるはずなのに
この写真で切り取った部分は私にはあまり昔と変わらないように見え
少しホッとしました。


西友向かいにあった『クラブ宝石』の新人ウェイターの頃
上司に競馬新聞の『ケイユウ』を買って来いと言われたけど
どこに行っても『ケイシュウ』しかなくて
もっと探すか帰って怒鳴られるかどっちにしようか考えながら

駅の周りをオロオロ彷徨ったときに浴びた夕日も
こんな色だったんだろうな~と
懐かしく感じさせてもらいましたw

  • 2015/11/07 (Sat) 01:15
  • 返信
さかした
★てうたんさん

いらっしゃいませ(・∀・)
コメントありがとございますー。

場所、ですです。
くずもち懐かしいです。お饅頭とか大福もありましたね。
あの場所は現在コンビニになってます。

巣鴨は街のレイアウトはほとんど変わってませんね。
店の入れ替えはかなり頻繁ではありますが。
地蔵通りにイオン系の店が出店するとは思いもしませんでした。
西友と言えばエスカレーターが低速で有名になりましたけど、昔あった店はほとんどないかなぁ。

巣鴨に足を運ぶようになって20年以上になりますが、見る空は変わりませんねぇ。
てうたんさんと同じような空見ているんですよ、きっと。
巣鴨の思い出は多々ありますが、昔あったジョン万次郎で友達とかに食べ放題で行ったらほとんど話もしないで食べてたことを思い出しますw かにはいけませんねぇwww

またお好きな時にここに遊びに来てくださいねー(・∀・)