FC2ブログ

親分、初めて病院に行く。

ぷーちん親分、一昨年の夏頃から飛べなくなりそのせいか羽根を毟るようになった。
最近特にひどくなったので病院に連れて行くことにした。
本当はもっと早く行った方がよかったのかもしれないが、すこぶる元気だし彼の年齢のことや諸々考えると悩ましい。
考える時間があるなら早く連れて行けというご意見があるならばそれはご尤もだと思っております。

オカメ男子ゆきおさんが元気がなくなって病院に連れて行った時のことを思い出し、移動用のゲージに早めに移してみる。
検査で糞を取ったりしたのよね。いくらあってもこの場合邪魔じゃないし。
親分、頑固者である。故にいつもと違うところに居るというだけで嫌がるんじゃないかと推測。
…案の定落ち着かない。
籠の中ぐるぐるつたうので写真もぶれるぶれる。
20150516001.jpg
なんだここは?オレんちじゃない。早く出せ、と。

休日出勤した家長が15時頃帰宅。
その足で病院へ。

車の中の親分。
オレは動いてないのになんか動いてるぞ、と不安の顔。
20150516002.jpg
親分は初めて外に出て初めて車に乗って初めて病院に行くのです。
初めてだらけで不安になるよな(´・ω・`)

陸橋を渡る。
この陸橋、若かりし頃職場の同僚と泥酔して関西GⅠファンファーレ歌いながら渡った実にアホな思い出が。
よく呑みに行ってたんだよな、この界隈に。
20150516003.jpg
ちょうど電車が通過。


病院に到着して受付。
ゆきおさんが前に診察したことある旨を伝えてゆきおさんの診察券を出してカルテを出してきてもらった。一緒なのか、カルテ。
名前と歳と性別と症状を看護師さんに伝え腰掛ける。
隣にはマメルリハちゃん。飼い主さんにお話を伺ったら先天性で肝臓が悪いそうだ。
水ばかり飲んでごはんは食べなくなってからずっと通院だそうな。お迎えした時に病気なんてわからないもんな。
最初マメルリハちゃんだとわからなくて種類を聞いたくらい小さかったんだよね…(マメルリハはボディが元々小さいんだけども)。

診察してもらい毛引き症だとわかった。
飛べなくなったストレスから発症。今はストレスがたまる全てのものに対して毟ることで平静を保ってるとのこと。
内臓疾患かストレスか外因か実際は全部調べないとわからなくて、しかしひとつ治したから全て治るというものではないのが毛引き症のめんどくさいところだそうだ。
高齢なのでレントゲン撮ってもどうなのかという現状である。
元気だし薬で症状を緩和させるという治療もあると先生が仰る。
命の期限を考えてなるべく彼には自然に任せ穏やかに暮らしてほしいのでわしは投薬療法を選択した。
看護師さんに握られても聴診器あてられても注射打たれても騒ぐことなく診察してた親分はすごいな。流石動じない男。
ゆきおさんは握られてキレ聴診器あてられてキレ注射されて大騒ぎだったからなwww
生活全般を変えない、毛引きしてもやめさせない、日光浴をさせる、好き嫌いさせないと先生から。

親分、先生や看護師さん待合室にいる飼い主さん達に15歳ということに驚かれ、綺麗かわいいと褒められた。
よかったねぇw (ゆきおさんもかわいいかわいい言われて特に看護師さんに人気あった)
初めて小さな女の子を見たけどおとなしいもんだ。女の子もかわいいってにこにこしてたもんなぁ。見ていたこっちもにこにこしちゃうわ。

帰宅して人間が夕飯食べた後、薬を飲ませたがすんごいクソ不味かったらしくキレて籠の中の梯子に八つ当たりしてましたwww
ごめんな、暫くはこの生活(;∀;)
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません