FC2ブログ

大阪・神戸を歩く(1日目・その3 空堀商店街界隈~お初天神)

友達のSちゃんからもらったケロちゃんを付けたkarrimorの55Lのザックを背負いながら大阪城とは逆の方向へ。
ザックの重さと暑さに負けて本当に行きたいところだけ行くことにした。
話は外れるが、遠出する際はほぼザックで歩き回っているのでケロちゃんとは大概一緒。旅の友である。
無事にうちに帰るという意味も引っ掛けている。
話を戻して、正直なところ行く前からなんとなく大阪城には気持ちが向かなかったんですよね。
そんな理由もあるのでそんな時は無理してまで行かないことにしている。
また今度かな。

玉造の住宅街から長堀通に入りひたすら歩いた。
万城目学さんの『プリンセス・トヨトミ』によると上町台地から派生する坂があり『坂を抱いている街』だと。
ゆったりとした長い坂である長堀通を歩きながら左右の景色を見る。右手は上り坂、左は下り坂と言った感じだろうか。
へぇ~なんて感心してたらなんか気になった。目の前に広がる景色は何処かで見たことある、と。
…うちの街じゃないかw
幹線道路はこんなに広くはないがゆったりした長い坂があって左右に上り下りの坂。
うん、東京は坂の街なんですよね。

上本町1丁目の交差点で左折。上町筋に入ります。
気付いたら結構な時間トイレに行ってなかったんだな。汗で全部流れるとは言えど、やはり出すものは出しておかないとということでコンビニでトイレを借りて塩の入ったカルピスを購入。
ふらふらしながら歩いてたからねぇ。飲んだらシャキッとしたのですよ。塩、すごいわー。塩の威力を一瞬で思い知った(感動

コンビニの前の上町筋を渡ったところから空堀商店街に入ります。
空堀商店街は3つの商店街があり1本の商店街となってます。
大坂冬の陣後に埋め立てられた大坂城南惣構堀の遺構だそうです。おおさかじょうみなみそうがまえほり…これも長い名前ですね。
先ずは東側、上町筋から谷間血筋までの空堀通(空堀ど~り)商店街へ。
20130802021.jpg
道は平坦。
往来はあるけど割と静かでした。でも美味しそうなものがいっぱいあったのですよぉ(ジュル

谷町筋に着くと空堀ど~り商店街はおしまい。
谷間血筋を渡ると今度ははいからほり商店街です。
ここは『プリンセス・トヨトミ』の第二章の扉絵になっているところですよ。
20130802022.jpg
わー、同じだぁ(*´ω`*)
たこ焼き屋さんに惹かれつつ、歩きます(涙
アーケードのある坂道の商店街って珍しいしおもしろいね。

谷町筋と松屋町筋の中間にある御祓い筋までがはいからほり商店街。
何処がお祓い筋なのかよくわかってなかったのですが( ;谷) 多分あそこかなぁ、ってくらい…。
で、その先から空堀商店街になります。
町の人の食卓のための商店街というように見受けられました。

たぬさん、かわいい(*´ω`*)
20130802023.jpg

これは召喚の合図…w
20130802024.jpg

黄色に赤い文字の看板、スーパー玉出もありました。
玉出見ると大阪に来たと実感するwww

松屋町筋の方からの入り口。
20130802025.jpg

ほんのちょっと歩いて松屋町筋に出て北の方に歩きます。
次の目的地へ。
しかし、迷いました(;∀;)
駅に入って長堀通を渡る感じで外へ出ます。行く前に調べたらそんなこと書いてあったの覚えてたから。

この辺りかなぁとずっときょろきょろしながら歩いて、なんとなくここかなと左折。
階段を上る途中に直木三十五の文学碑。非常に地味にある。もちょっと存在感があってもいいのでは…。
20130802026.jpg

そしてその上に!
20130802027.jpg
榎木大明神。巳(みい)さんです。
『プリンセス・トヨトミ』第一章の扉絵になってます。
この日一番お会いしたかった神様です。
御祭神は白蛇。

巳さんの奥の御神木は榎ではなく槐。
後に調べたところ、楠木正成公がお手植したとか。
お!(何か繋がったみたい)
20130802028.jpg

巳さんとお別れして、また長堀通を渡り商店街の方に歩きます。
おなかが減ったのです。色々お店あったから何処かで食事しようかと。
行く途中、古い日本家屋を結構見ました。
大阪大空襲の被害が少なく今も古い家屋が残っているそうです。
素敵な造りなので写真を…と思いましたが、暑さと腹減りでふらふらになってしまい撮らずじまい。
でも目には焼き付けた!

商店街に入っていざごはんと言っても暑さに負けて食べられないことを悟ったのです…。
軽くでもいいから何かと思って喫茶店に入る。
荷物が大きいのでテーブル席に座らせてもらってワッフルとゆずソーダをオーダー。
ワッフルのカリふわ感が絶妙で美味。アイスクリームもブルーベリーのソースがかかっていて美味。ソロで食べた後アイスクリーム付けながらいただきました。
ゆずソーダはかき混ぜて。飲み終わったら沈んでいるゆずも食べると美味しいですよとママさんに教えてもらっていただきました。
あゝ美味。・゚・(ノд`)・゚・。
20130802029.jpg

1時間くらいゆっくりさせてもらって次の目的地に移動です。
長堀鶴見緑地線の松屋町から谷町六丁目まで乗る(一駅だよ…)。
そして谷町線に乗り換えて東梅田まで。
東梅田がこの日泊まる宿に一番近い駅なのだが、宿まで結構歩くのですよね。

その前に行きたかった場所へ。
露天(つゆのてん)神社。通称、お初天神です。
御祭神は少彦名大神、大己貴大神、天照皇大神、豊受姫大神、菅原道真。
菅公が筑紫に左遷される途中こちらの神社さんで歌を詠まれたそうです。
『露と散る涙に袖は朽ちにけり 都のことを思い出ずれば』
これが神社さんのお名前の由来とか。
んで、近松門左衛門の『曽根崎心中』の舞台になったところですねぇ。
本殿横で骨董市をやっていたり参拝客が多くて賑やかでしたねぇ。
20130802030.jpg
御朱印いただきました。字が素晴らしくて(ウットリ

怪しい路地を抜けてチェックインするには未だちいと早いので太融寺を拝観しようかと思いつつ、歓楽街をふらふら歩いてたら(宿、兎我野町だったの)、見たことある店名。
予約制の喫茶店の支店だ。ここは予約入れなくても入れるんだよね。ホットケーキが有名で一度行ってみたくて食べログのお気に入りに入れておいたのだ。
いつか行こうというくらいだったのにいきなり目の前に現れるとはw
これは行っておかないと。巡り合わせだよ。場所の確認全然してなかったんだもん。
で、お店に入ると店員のおねえさんからホットケーキが出来上がるまで20~30分かかりますがと言われましたが、ホットケーキはまた今度でとにかく冷たいものが食べたかった。
白桃のかき氷がある。白桃大好き。オーダーしたら桃が切れてしまってということでキウイのかき氷。
20130802031.jpg
キウイまんまで美味しい。
中にミルクの氷が入っていてキウイの酸味を緩和させてくれる。これがまた絶妙過ぎてもう(涙
美味しかったなぁ。他のかき氷も美味しそうだった。きな粉と黒蜜とかすごく気になる。
女の子同士とかカポーが多い中、ピンの客はわしと隣のおにいちゃんだったが、わしはともかくおにいちゃんがピンで人気店に居るってなんとなく珍しいなぁと思いました。
若い子はあまり気にしないのかな?
それだけ気に入ってる人が多い店なんだね(・∀・)

店を出てちょっと早いけど宿に向かってチェックイン出来るか伺ったら大丈夫とのこと。
暑くてグッタリ。早くチェックイン出来てよかったわぁ…。
シャワー浴びてだらけて着替えて次の目的地に向かう。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
anna_rouge
楽しそう〜♪

大阪は万博に行っただけwで、西へはほぼ全く出かけませんが、面白そうですね。
東京は坂の街であることは日々実感してますが、そんなことを思い出させる神戸も楽しそう(^ ^)

  • 2013/08/14 (Wed) 11:01
  • 返信
さかした
楽しかったですよん♪

>annaさん
コメントありがとですー(・∀・)

annaさん、西に行くイメージが浮かばないw
でも大阪万博には行かれたのですね。
うちの亡父は行きました。うちに壁掛け飾ったありましたよ。

あ、大阪です(小声
大阪の電車ってなかなか覚えられなかったのですが、今回色々回ったのでうっすら覚えられたかも。
で、付随して何処歩いてるかもわかるようになってきました。
道は東京より覚えやすいですねぇ。

  • 2013/08/15 (Thu) 00:46
  • 返信