FC2ブログ

残暑お見舞い申し上げます

梅雨明けが遅かったから暑中見舞いの挨拶するも直ぐ立秋な件(
今年は8月7日でした。

そんな8月7日にまつ毛カールをかけに池袋に出かけ、終わってからお昼を食べに東武百貨店のレストラン街に。
来たのいつ以来かしら。最近は西武の方で済ますことが多くて。
食べる前に階下のUNIQLOでこの日発売の鬼滅の刃てーしゃつ買っちまったけどな。
違うもの買うつもりだったんだけど想像と違っていたのでそっちやめててーしゃつにしたと。
肆ノ型・打ち潮と柱の買ったわ。何処に着て行くのかは謎。
ワニ先生の可視化した水流の描き方が非常に好き。

お昼はタイ料理を食べました。
メイン・副菜・サラダ・生春巻・ドリンクのセットをオーダー。
飲み物、ジャスミンティー。
20200807002.jpg

副菜の春雨のあっさりスープ。
20200807003.jpg

メインはガパオライス。
ガパオ好きだからな。
一緒のお皿にサラダと生春巻が乗ってる。
20200807004.jpg

ちゃんとタイ米(*´з`)
20200807005.jpg
美味しかった。
そして野菜多めで非常に腹いっぱい。
大宮の行きつけの店に行きたくなるよなぁ。ぬーん。

昨日到着して今日封を開けた本。
『遊郭』 渡辺豪
20200808001.jpg
10年で500ヵ所に訪れて140景の写真を載せた本。
ついったーでフォローしていて最近本出したの知って密林でぽちった。
説明は必要以上になく意図的に省いたのかな。
HDRの撮影は夜は際立って重厚に見える。カッコいい。
でも街灯の光芒は正直くどく思えちゃって。
未だにjpegでぺらっぺらの撮影してるからかもな。
建物写真は好きなのでこういう本は買っちゃう。

8月6日と9日は出来る時はTVを見ながら祈る。
式の最中に騒いでるやつらは居ないか心配もする。
ここ数年はこの時期になるとこうの史代さんの『この世界の片隅に』と『夕凪の街 桜の国』を思い出す。
3年前の2回目の入院時に退屈しのぎに買って読んでよかったので感想文を載せようと思って全然文章がまとまらず今に至る。
この世界の~は漫画の他に映画と2018年のドラマは見た。
20200807001.jpg

で、やはり文章がまとまらないので思ったことを適当に並べる。
戦争怖い嫌いっていう話ではないと思う。原爆漫画でもないと思う。日常が緩やかに書かれた物語。
当時の風俗史の側面もあるかな。これは友達も似たようなこと言ってた。知らないことが色々書いてあった。
程よい絵が好き。
青年漫画だなと思った。
映画はリンの件はなんで省いたのだろうか。あそこはストーリーの肝のような気がするが。
10年後の広島と8月6日リアルタイムの呉はそら全然違うよな。
お兄ちゃんも水原も子供の頃乱暴者だな。
『暴力で従えとったいう事か それがこの国の正体かね』 抑圧していたことを今まで気付かなかった。アレも大概に思えるけどな、色んな意味で。
すずの右手は無くなって今まで当たり前のことも無になってしまった。
…あまり上手く言えない。

夕凪の街~に出てくる原爆スラム、若い頃よく遊んでいた友人は広島出身で明言したわけではないが多分そのことを言ってたんだろなと本を読んで理解したのよね。
若い頃は旅は好きだけど然程行くこともなく今ほど他の土地に興味があるわけでもなかったのでなんとなく聞いていただけなんだけど。

映画の信者が怖い。そしてアンチも怖い。業界人ウケが怖い。受け付けないので近づかないでほしい(
ドラマの現代パートが未だに理解出来ないが最後にズムスタで黒田博樹のユニ着たおばあさんの背中の映像だけでall rightになってしまったw

作品は夕凪の街~の方がやや好きの度合いが高いかな。
高校時代に行き来した場所が描かれていて水道塔とか懐かしい。
ほんと桜が綺麗なんだ(すごく遠い目をした)。

文章には全然なっていないがこんなところかな。
9日にえねっちけで映画を放送するそうなので見たことない方は見てみるといいと思います。

わたし今頃仙台に居るはずだったのに東京の片隅で日記作成してるってなんだろね。
コロナ、マジ許さねえ。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
砂漠の鴎。

お、その本買おうと思っていたところでした。
教えていただきありがとうございます。

残暑のほうがきつい今年ですね。くれぐれもご自愛ください。
明日からは甲子園に高校野球も帰ってきますし。

  • 2020/08/09 (Sun) 22:42
  • 返信
さかした/ふぁぶ
さかした
★鴎さん

コメントありがとございますー。

を、紹介してよかったです。
買ったのかしら?
感想文にもなってない感想はアレでいいすか?(

交流試合見ましたよ。
夏はこうじゃなきゃね。
でも実行委員長のおっさんの話長すぎるね(デフォ

home in my shoes
こんにちは

こんにちは。たびたびお邪魔させていただき、すみません。

>最後にズムスタで黒田博樹のユニ着たおばあさんの背中の映像だけでall right
 ドラマは見ていないのですが、この言葉が非常に刺さったもので(*´ω`*)。

私、父が被爆者(戦争から帰って8月17日くらいに広島に入ったための二次被爆のため、実害はなかったそうですが)、母は呉(すずさんと同い年くらい)の人間なもので、原爆スラム(覚えてます。なかなか近寄りがたい地域でした。今もある程度)だのカープが復興の希望だのといった話は身近なのですが、ああいった過去がありつつ、カープという健全娯楽が町の中心であることを嬉しく思っています。

戦争についてはデリケートな話なので軽々には語れないのですが、とりあえず平和な今、美味しいものが食べられて、野球などを楽しめる幸福を感じます。それは悲痛な過去と反省、復興あってこそで。

なんか硬い話ですみません。昨夜もライアンやりましたね!短いシーズンですが、讀賣独走を阻んで盛り上がっていきましょう!つば九郎先生、暑さに負けないで!

  • 2020/08/24 (Mon) 10:41
  • 返信
さかした/ふぁぶ
さかした
★home in my shoesさん

コメントありがとございますー。

ドラマよかったですよ。
現代パートは謎のままですけど。
本編は松坂桃李くん堪能しましたし。彼好きなのでw
〆が黒田ユニで驚きましたけどね。どんな意図かはわかりませんけど。
黒田カッコいいなぁって今も思います。背中でも語ることが出来る選手でしたねぇ。

感想文になってない感想文にコメントいただいて恐縮です。
そうなんです、デリケートな話というかわたし個人が正直めんどくせえ話だと思っていて何書いても文章にならなくてあんな形になってしまったんです。
あの時あの場所に居た人しかわからないことってあるじゃないですか。思いも十人十色ですし。だから知った顔してああだこうだ言いたくなくて。
今美味しいものが食べられて好きなことして過ごせるのは本当に幸せなことだと思います。
ただ旅好きな東京もんのわたしには今は苦痛です。コロナ禍が無かったら神戸から向こうに行こうと思ってたので早く行けるようになることを祈るばかりです。

ライアンじゃないと勝てないのが泣けてきますよ、やくるつ(;∀;)
つば先生はきっとる~び~で水分補給してますよ(絶対ダメなパターン
home in my shoesさん巨人はお嫌いですか?
わたしは球団は好きになれないけど選手は割と好きですー。