FC2ブログ

180502氷川神社

5月2日。

病院帰りに散歩。
最近駅の周りしかうろついてなかったので久し振りに氷川神社へ。
何度も日記にあげてるので飽きてるかもしれないけどわたしは飽きないので。

リスの街。
リス=スペイン語でArdilla(サッカーチームのArdijaは造語)。
市制50周年記念で定めたマスコットがリスのため。
20180502003.jpg

二の鳥居。
20180502004.jpg

参道の木。
黒く見えるところは洞。
20180502005.jpg

三の鳥居潜って左側にある戦艦武蔵の碑。
武蔵艦内にあった神社は大宮氷川神社を分祀した縁から氷川神社に建立。
建立されて3年近く経つのにずっとスルーしてたんですよね…。
20180502006.jpg
今更だけど横浜に係留している氷川丸は氷川神社から名前を付けたのです。
これに関して何も記述してなかったな確か( ;谷)

楼門。
20180502007.jpg

拝殿。
余談だが真ん中に写ってるご夫婦と最後まで一緒になるなど。
20180502008.jpg

工事が終わって綺麗になった。
何を工事していたのかわかってないけど多分回廊の屋根?
20180502009.jpg

本殿。
20180502010.jpg
お隣の門客人神社と御嶽神社にも当然お詣り。

今まで行ったことのない場所に行ってみた。
御神井。
囲ってある中はモーターみたいなものしか隙間から見えないんだが、前にあるのは井戸ではないのか?
20180502011.jpg

説明板。
20180502012.jpg

蛇の池。
やはり3年近く前から公開している。
それまでは禁足地だった。
なんとなく気にはなってたがスルーしてた( ;谷)
中央奥から水が湧き出ている。
20180502013.jpg
神池もそうだけど水が流れている割にはなんか滞っていて気になるんだよなぁ。神池は鯉氏や亀さん居るからアレだけど。
綺麗にして差し上げたい気持ちはある。いや、そういうものだからいぢらんでいいってことなのか?
見沼の源流のひとつだからか?
謎である。

稲荷神社のきつねさん達。
20180502014.jpg

20180502015.jpg
後ろで写真撮ってたねえちゃんが居たので早々にお詣りして移動。

宗像神社と蛇さまにお詣りして神池でぼーっとする。
この日も鯉氏は勢いすごいし亀さんはまったりしてるし。もう大好き。
20180502016.jpg
学校の授業で来ていると思われる子達が写生していた。あちこちにいっぱい居て絵をこっそり覗き見したりね。
なんかかわいらしかったねぇ。小学校高学年か中学1年くらいか。
あと大学生らしき子達がいっぱい居たねぇ。サークルか何かなのかしら。

氷川神社を後にして摂社の天満神社へ。
ずっと場所を勘違いしていて、且つ通らないところだから気付かなかったわたしをお許しください(´;ω;`)
20180502017.jpg

拝殿と各摂社に神紋のスタンプが置いてあったのだが何かそういう催しをやっているのだろうか?
今回は謎なことが多かったなーという感想。
で、おなかが減ったので成り行きでタイ料理を食べることに。

大分前の記事で別のところにやはり大分前に話題にしたものだが、氷川さんというとおもしろい研究してる人が居てネットにあがってたもののまとめを。
興味のある方はどうぞ。 ⇒
ツッコミどころ満載ではあるがお祀りする神さまと土地の関係性はまあありかと思います。
地名を安易に替えちゃいけないと思うの。
川が流れてるところは氷川神社多いのよね(23区は城東除く)。
昨日買った本にも地形についての記述があってとても興味深いものだった。
氷川さん行くとなんとなく思い出すのよ。
反論記事も追記されてるので込みで読むといいかもです。

会いたい人が居る。
時間が合わないのかもう来ていないのかまるっきりわからんけど、いつか会えたらいいなと思ってます。
会って何するわけではなく元気そうな顔確認出来たら充分だ。
手土産のひとつでも渡せたらと。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 0件

コメントはまだありません