FC2ブログ

170929川越 その1

朝起きて急に出かけようと思い立った。
ひよっこ見てごはん食べてあさイチで有村架純(激しくかわいい)見て出かける。
あまり行かない方に行ってみようとバスに乗って東武東上線の駅まで行って電車に乗った。

20170929001.jpg

行先は川越。
2年前諸々あってあまり近づきたくない街である。
別に街が悪いわけじゃない。
某社の某担当が社会人としてほんとにダメなおっさんだったというだけで。ダメなおっさんが担当じゃなければとっとと終わってたことを(以下愚痴が長くなるので割愛)。
数回行って用事だけ済ませて当然観光もしないで帰ってたし、やっぱ社寺はお詣りしたいので今回は足を運んだのでした。

川越到着。
観光地は駅から離れているので巡回バスがあることを知って観光案内所で色々教えてもらう。
巡回バスは2種類。
小江戸巡回バス ⇒ 一日乗車券500円
小江戸名所めぐりバス ⇒ 一日乗車券300円
停まるところはほぼ同じなので今回は本数がちょっと多い小江戸巡回バスをチョイス。
川越駅西口から乗る。
以下、バスに乗って思ったこと。
巡回バス小さいのよ。なのに詰め込むだけ詰め込む。
海外からの観光客(主に漢字の国の人)多くて色々お構いなしでなぁ。小冊子剥き出しで仲間とのおしゃべりに夢中で何度も角が腕に刺さるので注意しましたがな。向こうの言葉は話せないので身振り手振りで注意したらわかったらしくsorryと英語で謝られました。
バスの運転士さんが観光地の案内もしてくれるけど日本語オンリーだから外国の人わからないよな。
行ったのは平日だったけど激混みだった。バス3台で回しているらしいけど混むんだったらもっと本数増やしてもいいかなぁと思う(しかし乗ってわかったのは乗り降りが激しいところは決まっているのでルート設定を細かくしてもいいんじゃないかと思った)。

ボンネットバス、かわいい。
20170929002.jpg
20分くらい乗って喜多院の前の停留所、中院で下車。
庭が綺麗だと運転士さんが仰ってましたので。

中院とは。
平安時代、淳和天皇の勅許で円仁(慈覚大師)が建立し、当初は無量寿寺仏地院と号した。鎌倉時代、尊海僧正によって再建する。日蓮が尊海僧正より恵心流の伝法灌頂を受ける。東国580ヶ寺の本山の勅書を受けるなど隆盛を極めた。無量寿寺には仏蔵院(北院)、仏地院(中院)、多聞院(南院)が存在し、後伏見天皇が尊海僧正に命じ関東天台宗の本山とした。天台宗の学問所である仙波談義所が開かれ関東八檀林の一つとして栄えた。天海大僧正が喜多院(北院)の住職となるまでは、中院が無量寿寺の中心的な役割を果たした。仙波東照宮建立の際に中院は移動した(wikiより抜粋)。

20170929003.jpg

20170929004.jpg

20170929005.jpg

20170929006.jpg

20170929007.jpg

20170929008.jpg

春は枝垂桜が美しいらしい。
オレ達の狭山茶の発祥の地なんだそうよ(一部野球ファンしか興味を示さないと思うけど)。
島崎藤村の義母のお墓がある(しかし藤村好きじゃないのでスルーした)。
海外からの観光客の人達、お堂の前をなかなか動かないので何しているんだろうと思ったら、写真撮っているんだけどお堂撮ってるわけじゃなくお堂の前の葉っぱ撮ってるのよね…ちょっとよくわからない。特別珍しいものがあるわけではないしなぁ。
逆に興味湧くわな。

お庭、綺麗だった。
色味は春に敵わないだろうけど秋が深まる前の夏の忘れ物のような瑞々しさはよかったな。
さらっとお詣りして庭見学して終わってしまったがもう一度ゆっくり見たい。

公式サイト ⇒



次の場所へは歩いて移動。
つづきます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 4件

コメントはまだありません
No title

ちは。
先だってはお見舞いありがとうごじゃいやした。
このまち。前世紀のことなれど、かつて身近だった人が暮らしてたり、
一時期実弟が住んでたり、馴染みの店があったり、隣町に僕が住んでたり、
その隣町に両親が住んでたり、両親の墓があったり、
それはもういろいろと思い出深いというか根っこも枝葉もつながってるというか、
もう言葉に語り尽くせない思いがあれやらこれやら、という場所なんです。

で、写ってるお寺社の佇まいとか全部記憶に鮮明に残っているものばかりであります。
唯一、東上線に10年以上乗っていた僕の記憶にない、初めて見る新型車両の姿に、
月日の移ろいと言うかこの世の無常と言うか、ひりつくようなこころもちであります。

すごくテツガク的というかブンガク的な気持ちで、今夜を過ごせそうです。

さかした
★いまるぷさん

コメントありがとございますー。
お体の方は如何でしょうか?
日記、衝撃的でした(´・ω・`)
カプラーは…うん、楽だけどやはりしょっちゅう食べるものじゃないと思いますよ。
わたしも血圧気にして味噌汁すらほとんど飲まなくなりました。具だけ食べる。
色々気にしなきゃいけないお年頃なんだなぁとしみじみ。

ここは師匠の馴染みの街だったのですね。
あと数回あげようと思いますのでよければまた見てやってください。
東上線の新型車両、これ出てから10年は経ってないと思います。気付いたら走ってたw
東上線は会社員時代に使っていて馴染み深い路線です。でも川越の方に行く時は西武新宿線の本川越使ってたなぁ。
駅の周りもかなり変わってしまって歩くのに自信がないです。

街と音と香りの記憶は色んなものを思い起こさせますね。
ほんとにひりひりしますがな。

静太郎

わたしの間違えじゃなければ福寿草のころ蝋梅もあるしオススメのところかも(*'-`)

  • 2017/10/02 (Mon) 12:00
  • 返信
さかした
★しずちゃん

コメントありがとございますー。

調べてみたんだけど引っかからないんだよね。
検索の仕方がよくないのかしら(´・ω・`)