FC2ブログ

Earthquake Early Warning

『緊急地震速報だよ』
と家長に言われたのと同時に部屋が揺れて起きた今朝。
強くて長い揺れでお勝手のたらいに張った水はたっぽんたっぽんしてる。
鳥さま達は家長が起きて部屋が明るかったおかげでパニック起こすこともなくおとなしかった。
TVをつけてチャンネルはNHKに合わせたら『すぐにげて!』のテロップにびっくり。
夜中寝せているあいぽんの電源を入れたら通知だらけ。

20161122001.jpg

NHKの阿部アナウンサーが息継ぎしてるのか心配になるくらいずっと『すぐ逃げてください、海には近付かないでください』を強く繰り返してる。
家長は民放見ていたけど緊迫感ないよな…。
震災の教訓生かされてるのはNHKだけかよ。
事の重大さにやっと気付いたのか途中から強く言い始めたけど。
小名浜港の海面がすぅっと引いて行く様を見て怖かった。

警報発令地域が増えた。
20161122002.jpg

逃げずに画像やら動画やら流しているバカたれも相変わらずいるし、それに群がるTV局もいて何を学習してきたのかと問いたいくらいだった。
自分は大丈夫だなんて思わんでほしい。

昼過ぎには解除されたし、大きな被害もなかった。
逃げ損じゃなくて被害がなかったことをよかったと思おう。
当該地域以外で色々思い出して辛くなる人がいたら、情報源は全て消して普段の生活に戻ることをわたしはおすすめするよ。

しかしなぁ、今日の地震が5年前の余震って言うんだから。
自然災害は怖いと改めて思った。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
No title

その時間、車に乗ってて、最初はトレーラーでも通ったかなと思ったんですが、地震とわかり。
でも、3じゃないな、という揺れで、ちょっと心配しました。
津波の到達があると放送もあったし、九十九里浜を毎日走って仕事場に行ってるもんですから、解除されるまでは別の仕事にしとこうと。
大丈夫だよ、なんて言っても、みんな油断ならないという心をどこかで持ちながら、いわば中腰みたいな感じで仕事してました。
前の震災でうちの会社は全壊し、そこから立ち直ったのですが、もう一発来たらもうダメでしょうね。
そういう土地に暮らすというのは、心構えが必要だと、揺れるたび思います。

さかした
★狛さん

コメントありがとございますー。

あゝなんかわかるなぁ、中腰で仕事している感じ。
大丈夫と口では言っても不安になりますよね。
大きな地震の後、少し時間が経ってもガスコンロに火を点けるのが怖いんですよ。また大きいの来たらどうしようと不安になって。

うちもボロ屋なので次来たらもうダメかなと思ってます。
そうですね、心構えは必要ですね。
住むということはその土地のあらゆることを飲み込まないといけない部分はあると思います。

とにかく今回は然程大事なかったし、狛さんも無事だったので一安心です。