FC2ブログ

∞の八幡様 その1

多少は外に出ないと腐っちゃいそうなので少し散歩してきました。
大宮の氷川神社に行こうか他に行こうか悩んで最近TVで取り上げられたのを思い出してこちらへ。

赤羽駅西口から線路沿いに歩いて坂を上がる。
赤羽八幡神社。
トンネルの上にある神社さんです(トンネルの上に関しては後述)。
20161115001.jpg
右側が新幹線のトンネルです。
何10年も眺めていてずっと気になってたけどほったらかしていて初めてお詣りに行きました。

坂を上りきったところでにゃーんとかわいい声が。
ぬこさんが出迎えてくれました。
20161115002.jpg

20161115003.jpg
写真撮らせてくれたし撫でさせてくれたしかわいい声で何度も鳴いてくれていっぱいサービスしてもらいました。
いい子だね優しいねと撫でてたら後ろに気配感じるんですよ。
後から来たジジババご夫婦が私の真後ろに居るじゃないですか。
もうちょっと遊びたかったけど待ってるようなので早々に拝殿に移動。
ジジババご夫婦はすごい勢いでぬこさんかまってましたがな…。正直引いた。

赤羽八幡神社の簡単な説明をば。
ご祭神は品陀和気命(主神)・帯中津日子命・息長帯比売命。
総本社は宇佐神宮。
延暦三年、征夷大将軍の坂上田村麿呂が東夷征伐の折、この地に陣を張って上の三神を勧請して武運長久を祈願したことにより創建されたと伝承されている。
たむらまろさんキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
そしてその後、源頼光が社殿を再興、源頼政が改修、太田道灌の父・資清が社領として土地を寄進し、道灌が社殿を再興(文明元年)したと。
しかしですね、この神社さんは国に振り回されているんです。
江戸時代までは大きな神社さんだったけど、明治以降鉄道敷くから軍事施設に使うからとどんどん小さくなって、しまいには神社さんのあるお山に新幹線通すからとトンネルを作られました。
八幡様も落ち着かなかっただろなぁと遠い目をしてしまった…。
ターミナル駅として機能している赤羽駅を考えるとたむらまろさんって先見の目があったということなんだろな。
そしてなんとなく罪作りだなと思ったり。

狛犬氏。
右に吽さま。
20161115004.jpg

左に阿さま。
20161115005.jpg

拝殿。
20161115007.jpg

拝殿の木鼻。
おばけ入っちゃった。
20161115006.jpg

拝殿、斜めから。
20161115012.jpg
お詣りしてる最中に後ろからうるさい声が聞こえるんですよ。
例のジジババご夫婦だったのですが、何故そんなに喧しく喋ってるのかと。
待ってるのだろうからとお詣りも早々に切り上げて後ろ振り向いたら30㎝も離れてないし。
周り見えてない上に気持ち悪いわ。間合い取れよ。
ほんとにつらかった…。八幡様から与えられた試練なのかしら(;∀;)

狐さんが居るから多分稲荷社。
20161115008.jpg

神明鳥居があるお宮は招魂社。
その横は多分御神輿だと思います。
20161115009.jpg

これはなんだったのかわからないままです。
神楽殿かなぁ。
20161115010.jpg
11月も半ばというのに蚊がいっぱいいて戦ってました…。
だから結構すっぽ抜けだったり(´・ω・`)

ちまちま写真撮ってたらそれなりの量になってしまったのでつづきます。
かわいいのも撮りましたよー。
友達から聞いた話も紹介したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント 2件

コメントはまだありません
ぴよ社長
No title

与えられた試練じゃないですよ〜^^
ビックリさせてやろうと、からかわれたんじゃないですかね?(笑)

狛狐がピンクにみえるー!これは見たことないです。
お友達からきいたはなしと、かわいいのも楽しみです。

さかした
★ぴよ社長さん

コメントありがとございますー。

間合い取れない輩が近くに居るだけですごく嫌なんですよねぇ。
からかわれたのならそれは趣味の悪いからかい方だなぁ(´・ω・`)

狐さん、実際はもうちょっと赤いんですよね。
ナチュラルモードで撮ってるんですが、こういう色の出し方が難しいなー。
かわいいのはともかく友達の話はちょっと怖い系かな。